苺のタルト、横倒し事件。

 

こんにちわ! ホームページ更新担当のアルバイト、あきらです。

 

今日は待望の土曜日!ということで、本日ネイルズワークで起こった

大事件について皆様にご報告したいと思います。

 

事件が起こったのは雨がザアザアと降っていたお昼頃。

その時、私と先生は、午前に来られたお客様から頂いたケーキをメインに

優雅なティータイムを楽しんでいました。

真っ赤に熟れたイチゴがたまらない苺のタルトと、

真っ白なお皿に映える艶やかなチョコレートケーキ。

おいしそうなケーキにニヤニヤしていた私は、

ふと、あることに気づいてしまったのです。


私のケーキが!!寝そべっている!!

 

大切なことなので二度言います。

 

私のケーキが!!寝そべっている!!

 

箱に入っていたときはまっすぐに立っていたはずの私の苺のタルトが、

まるで空気を抜かれた風船のようにパタリとお皿に倒れているではありませんか。

 

そんな、いやまさか……。

 

ハッとして横を見ると、そこには魔女のようにイヒヒヒヒ!と笑う先生の姿が……!

 

そう、「苺のタルト、横倒し事件。」の真犯人は、ネイルズワークの店長 大庭浩子先生だったのです……!

 

 

……なんて、意地悪なことではなく。

単純に、箱からお皿へとケーキを移す際に私(皿)と先生(ケーキ)の息が合わず倒れてしまったのです。

なんてことない日常の出来事も、楽しくなるのがネールズワークの魅力の一つかもしれません。

 

ちなみにケーキはどちらも非常においしゅうございました。

 

本日もご覧いただき、誠にありがとうございました。

 

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)