今後の仕事

先日、自分の爪をケアしクリアジェルを付けた。
何のために?
何の為にクリアジェルにしたの?
自分に問いかけた。
お客様の爪はジェルを付けている方は、除去し自爪での生活を勧めた。

このような事態になり、お店に通えないようになったからジェルオフを勧めたの?
それとも、もしお客様が感染したら・・・を考え検査や入院時にジェルが付いているとその妨げになるからという理由?

答えは両方・・・

緊急事態宣言が終わったら、以前のようにお客様にジェルをしていいのか・・・
個々の考えがあるだろうが、私の考えではそれは当てはまらない。
さっきの両方の答えと食い違うから・・・
一つ目の疑問に対してだったら、自粛解禁!お店再開します!ってことで、自粛前の営業に戻っていいのだろうが、二つ目の疑問に対してだったら、ジェルに戻せるタイミングは・・・
❶ お客様が感染して元気に復活されてから
❷ コロナウイルスが絶滅してから
❸ ワクチンや有効な薬ができコロナウイルスが怖いものでなくなってから
そして、私にも抗体ができ再度感染しないことが確実とされることも重要!
っという考えに私は至る。
っとなると、お客様の爪にジェルを乗せるタイミングを非常に悩む。
とても悩む・・・

ネイルアートをしなくなり、ケア重視のワンカラー施術に移行して1年・・・
まさかのこの事態。
柔軟に対応していくことを念頭に、今後のメニュー変更というか、追加メニューが必要なようだ・・・

ちょっと暗い感じの文章になってる?
しかし、これは私の正直な考えで、決して暗いものではなく、実はとても前向きな考えに至るのです。

なぜなら・・・
私はケア好きネイリストだから!
今まで見向きもされなかったいろんなケアをメニューに投入し、ジェル以外で手と爪を美しくすること、お客様に満足して頂くことを宣言します!
正直、今までやりたかったケアメニュー、ジェルネイルと同時にすると時間かかるから、ついつい勝手に端折ってた・・・
だが、今後はいろんなことを考慮し、ケアメニューやケアに必要なあれこれの情報をガンガンお客様にご紹介していくと決めた!
今まで学んできたことが、いっそう役立つ時が訪れた!

っと、良いように思う。

世の中は元に戻るというより、新しいものになるでしょう。
そうなった時に置いていかれないように、生き残れるように、頭を柔軟にして対応していける自分でありたい。

たっぷり時間がある今だから、じっくりと今後のことを考えていきたい。

私だからできること。
私にしかできないこと。

人間というものに執着して、人間らしく新しい世界に進みたい。

2020年5月1日、気持ち新たに前進、前進・・・

 

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)