マスク作りの話

セミナーを全て延期にしたことで、暇な時間が増えた大庭です。
その時間をマスク作りに当てています。

私達ができることの一つとして、「マスク着用のお願い」があります。
サロン内でのことではなく、日々我が身を守るという点で、マスクは絶対!
売ってなけりゃ作れば良い!
ミシンなくても出来るし、ガーゼなくても出来る!
人間って、いざとなったら底力というものがでるものです!

先日インスタにこの写真をアップしたら、ご近所のまつ毛エクステ専門店のアンド・ウインクの権藤さんが、私も作ってみた!とのこと!
私達は、仕事で不織布を持ち合わせています。
その不織布を利用してのマスク作り。
権藤さんはハンカチマスクの、私はキッチンペーパーで作る立体マスクの作り方で試作しました。

そして、私達が感じたこと・・・
売ってないからマスクをしないではなく、買えないからマスクを作る行動の大切さ。
マスクしないとだめ!という意識の大切さ。
これらの意識がやや低めの方にお勧めすることも私達の使命ということ。
マスクしてると飛沫感染防止にもなるし、何より鼻や口を触らなくて済む。
人間て、無意識に顔を触ってることに気付いてますか?
だから、マスクは今の状況には絶対必要なんです!
マスクでは防げないけど、目からも感染するらしいのでそこも注意!

お客様にお渡し出来るよう、作ったマスクは歯ブラシにも使用できるという次亜塩素酸で消毒し、紫外線消毒器にも入れ、私に出来る限りのことをしました。
これで良ければ、ご使用いただきたいと思います。
出来ることからコツコツと!
元気に楽しく生活できる日を目標に、今は頑張っていきましょう!

 

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)