50代ネイリストのお盆日記

7月から新規のお客様のご予約を開始致しました。
メニュー内容はフットケアなど足に関しての施術のみとさせて頂いています。
大変勝手な話ですが、今後は足を主としたネイルサロンになりたいのです。
理由は・・・ハンドジェルを得意とするネイルサロンはすごくいっぱいあるのに、足のケアを得意とするネイルサロンが少ないからです。
今や、ハンドのジェルネイルを施術するサロンは本当にたくさんあって、そのクオリティはとても高いと思います。(上からですみません・・・)
いろんなネイリストさんのインスタを見ていると、美しい仕上がりの画像がいっぱい!
私完璧に負けてます!
アートもすごいし、形も綺麗。
だから、ジェルネイルは私がしなくてもいいかな・・・私の出る幕じゃないな・・・って思ってきてます。
でも、足のことに関しては自信があります。
そして、何よりもフットケアが好き!
基本的にケア作業が大好きなので、ケアに関することは得意分野としています。
私自身、年齢を重ね、好みや大切なもの、必要なものが変わってきました。
多分ネイリストとしての最終章に入ったのでしょうね・・・

ということで、フットケアの初めてのお客様がお越しになっています。
中でも、珍しくインスタグラムで検索してうちを見つけてくださったお客様。
新規のご予約を募集していない間にインスタ時代になったので、インスタからのご予約は多分初めて、第一号!
足の状態・・・ちょっと心配なとこありますね・・・
そういうこともお話ししながら、今後のケア方向や、普段の生活でやって頂きたいことをお伝えしました。
その日のお客様のインスタに「#豊富な知識リスペクト」って書いてくれてて、すごく嬉しかった。

足って本当に大切なんです!
人生100年なんて時代に入っちゃったから、尚更ですよ!
幾つになってもしっかり歩けて動きたいじゃないですか!
実際、80代、90代のお客様がそうおっしゃいます。

長くなりましたが・・・
何が言いたいかっていうと、ネイルサロンでもいろんな形があって良い。
自分の得意とする分野を売りにして、そこを探して来てくださるお客様に満足していただくことができれば良いのではないかと・・・

世間一般のネイルサロンがやってることが出来ないからと、焦ることも、卑下することもなく、得意なことを活かして楽しく仕事をして行けたら良いのではないかと思います。
人がやっていない隙間を狙って、少数な部分を狙って、少しでも世の中の役に立てたら・・・なんて思ってます。

私今52歳なのですが、正直なところ以前のような動きが出来なくなりました。
日々全身でそれを感じます。
更年期障害に五十肩再び・・・汗は出るし、肩は痛いし・・・
確実に仕事に影響する部分が老化してきました。
細かい部分を扱う仕事だから、尚更感じるのだと思いますが、これを感じず若い時の内容が出来ていると勘違いするより良いかなと思っています。
年齢に応じた仕事内容で、自分を追い込まないようにしないとなと思っています。

お若い方もそうです。
出来ないことを数えるよりも、できることで勝負しましょう!
いや、勝負できる自分に気付きましょう!
人はいろんな性格を持っていて、その中にその人の特徴があって、そこが売りになるってあると思うんです。
でも人の真似ばっかりしてたら気づかないかも・・・
なんて思ったりして・・・

世の中の隙間を埋められる何かが見つけられると良いですね〜

毎日毎日、猛暑でどうにかなりそうですが、皆様どうぞご自愛ください!

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)