ポリッシュリムーバーとポリッシュオフについて

インスタグラムにも書きましたが、自爪生活を余儀なくされてる方って結構いらっしゃるのではないでしょうか・・・
当店のお客様も今の状態が落ち着くまで、ジェルネイルはしないって方多いです。
またはもしものことを考えてクリアジェルでお過ごしの方も。

福岡では7日から営業再開のネイルサロンが多いのかな〜
営業再開とともジェルネイルをされる方も増えると思いますが、そうでない方にはポリッシュ(マニキュア)でカラーを楽しまれることをお勧めします。

ずっとジェル生活をされていた方は、マニキュアもう何年も買ってないとか、除光液持ってない!とか・・・こういう状況ですよね。
当店では強化剤であるOPIのネイルエンビー(税込4,290円)

をお勧めするのですが、皆様声を揃え、「除光液も一緒にお願い!」とおっしゃいます。

では、OPIの除光液のご紹介を。
左から (全て120ml 税込価格で)
・オリジナルポリッシュリムーバー 1,210円
   強化剤やラメの入っていないポリッシュの除去に
・エキスパートタッチラッカーリムーバー 1,980円
   ジェルカラーbyOPIの除去 ラメ入りなど取れにくいポリッシュの除去に
アセトンフリーポリッシュリムーバー 1,402円
   ジェルネイルやアクリルネイルの上のポリッシュ除去に
   (アセトンは樹脂を除去する成分)
どれもお肌のことを想っての成分アロエベラエキスなどが配合されています。

アセトンフリーは肌に優しいというイメージがあると思いますが、ポリッシュを溶かすという意味ではアセトンに変わる成分が入っているので、これは考えようですね。
私はラメなどが入っていないポリッシュや強化剤の除去にはオリジナルをお勧めしています。
クリアジェルの上のポリッシュ除去にはアセトンフリーのものを。

除光液なら何でもいいよ
アセトンが入ってない除光液がいいよ
という勧め方は・・・なしですね・・・
メーカーの商品を理解し、用途に合わせた勧め方をしたいものです。

除光液を使用する際、お客様に注意事項もお伝えして欲しいです。
換気・ゴシゴシ擦らない・使用後は手を洗う・使用後のコットンはゴミ袋に密閉
ゴシゴシ擦らない除去の仕方は・・・
❶ コットンに除光液を浸し
❷ 5〜10秒爪の上に乗せ
❸ ポリッシュに除光液を浸透させる
❹ 柔らかくふやけたポリッシュを一気に拭き取る
❺ 端の取れ残った部分は、あとで丁寧に除去
  (お客様にウッドスティックを差し上げると便利ですね)

ポリッシュのカラーリングを何年もされていないネイリストさんもいらっしゃるかと思います。
検定試験のことを思い出し、臨機応変にお客様の求められるものをお勧め、説明できるといいですね。
経験の浅い方やポリッシュについての知識をお忘れの方は、これを機に復習されてはいかがでしょうか。
何かご質問などあれば、LINEやインスタDMからどうぞ。
私にできる範囲はお答えいたします。


電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)