⭐️スパルーチェ日記❷

11月22・23日に行われたスパルーチェ勉強会。
新しい学びがいっぱいで、ワクワクする2日間!

本当に毎回進化するスパルーチェ・・・
そして、毎回感謝感謝の勉強会。
萩原先生とフューチャーネイルの先生方の真心度合いは半端ない!
なぜにそこまで?と思うくらい私達エデュケーターを大切にしてくれます。

いえ、エデュケーターだけではありません、その真心、思いやりや愛がスパルーチェ製品とシステムになり、お客様やスパルーチェ愛用者に届いているのだと思います。

その素晴らしい製品とシステムをお伝えするエデュケーターにさせていただけ、感無量な大庭です!

「私もスパルーチェエデュケーターになりたい!」と思われる方は、3月にチャンスが!
第4期エデュケーターインストラクション講座が開催されますよ!
詳しくはこちらをご覧ください。

さてさて、勉強会のお話に戻りますと・・・
1日目は化粧品学。
成分だけじゃなく、いろんな決まりごとについても深く学びます。
私達は使い方が分かればいいだけじゃないですもんね・・・
う〜ん、覚えることいっぱい!

進化した爪美容液プラスとローションシリーズにも目が離せない!
爪美容液プラスは成分だけじゃなく容器も変わりましたよ〜美しくて使い易い!

ドロップ式なので適量落とせて、衛生的!

ローションシリーズは待望のミニサイズが登場!保湿力も進化!

技術の方にも新製品と新技が!

萩原先生ってほんとに次から次えといろんなことを考えられて、どんな脳みそなんだろうと思ってしまいます。

二日目は世界的権威のある爪専門医東先生の講習。

たくさんのエビデンスに基づく内容で、この時間は私達にとって宝物!
だって誰でも受けられない講習だから!
東先生の講習はスパルーチェエデュケーターしか受けられない貴重なものなのです。

そして、今回は「パブリックヘルスの視点からみるフットケアの意味と重要性」どいう講演を林英恵先生がしてくださいました。
始まると同時にお話に引き込まれ、今後私達が社会とどう向き合って仕事をしていくべきかを考える機会となりました。
人々が健康に生活していくために、ネイリストが必要になっていくかもしれない・・・
いえ、そうなるような仕事がしたい、しなければ・・・と強く思えた時間でした。
萩原先生には、このような機会を与えてくださることにも感謝しかありません。

とにかく、ものすごく勉強になり、今後の自分が見えてきた二日間。

50歳になって、ネイリストとしてどう生きていくか・・・すごく悩み不安なことがありましたが、なんだか今後がぱっと明るくなってきました。
社会貢献なんて立派なことは出来ないけど、自分の周りにいる人達の健康を願い、ちょっぴり健康のお手伝いすることくらいは出来るかもしれません。
人間は他人様の役に立つことに喜びを感じる生き物だってどなたかが言ってました。
本当にそうだと思います。
こういう気持ちで仕事ができるようになったのも萩原先生に出会えたからだと思っています。
ご縁や出会いというのは本当に大事で、そこにどう向き合うかで人生は変わります。
私のネイリスト人生が変わったように、「スパルーチェエデュケーターになってよかった〜」って言える方が増えればな〜と思います。

とにかく感謝の二日間。
萩原先生、荒井先生、フューチャーネイルの先生方、ありがとうございました!

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)