タコだったり魚の目だったり・・・


足のトラブルは結構多いものです。
当店のお客様もトラブル持ちのお客様が数名いらっしゃっています。
トラブルの原因・・・
難しいですが、要因としては歩き方というか足の使い方が大きくて、あとは靴の選択だったりもします。
ハイヒールのパンプスを履かれる方でタコがある方も多いし、魚の目がある方も・・・
ハイヒール履かなくても、靴のサイズが合ってなかったり、形が合ってなかったり、靴底に問題があったり・・・
骨格の問題もあるんじゃないかな〜と感じることもあります。
ほんとにいろんな要因がありますが、まずは考えられるものから対処していくしかないかなと思います。
私達ネイリストにできることは、タコや魚の目のような角質が硬く分厚くなっている部分を緩和させること。
硬い角質部分をケアし、元々の足裏の状態に近づけること。
でも根本的なことはじっくり時間をかけて改善するしかないのでしょうね・・・
歩行の方法や靴の選び方、足ゆびのストレッチの方法などもできる限りお伝えするようにしています。
足というのは本当に本当に大切です。
タコは痛みがないからと放置していると、体に歪みがおきますよ。
だって、足の裏に何か分厚いものを入れて生活してるようなものですもの。
っとなると、体の重心が変わって歪みが出るってこと、納得しませんか?
魚の目が痛かったりすると、そこをかばうような体制で歩き、他のいろんなところまでもが痛くなったり・・・
タコと魚の目のような足の痛みは放っておかない方が良いですよ!
ぜひ、お近くのネイルサロンにタコ魚の目のケアができるかをお尋ねになってみてください。
どこのサロンでも施術が可能というものでもないので・・・
画像の施術内容はYouTubeにアップしてますのでご覧くださいませ!






本日は、硬い角質はネイルサロンでケアした方がいいですよ〜っというお話でした〜











URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE