脱!魚の目の痛み


以前ハンドのジェルネイルでお越しだったお客様。
お仕事上ジェルネイルがあまり向いていなかったようで、しばらくお会いしておりませんでしたが、私のインスタグラムなどをご覧いただいていて、フットケアに関心を持ってくださり、先日ご予約くださいました。
最初は本当に足の爪のケアの予定だったようですが・・・
魚の目が・・・
魚の目が痛いのよ〜っとのこと。
早く言ってくださいよ〜〜〜!
魚の目ケアもやってることをお伝えすると、そんなこと出来るの!っと驚かれて・・・
早速魚の目撃退から!
立派な魚の目を見ると写真撮ることなんか一気に忘れ、施術に集中してしまう私です。
その魚の目は非常に根深く、お客様の痛みを強いものにしていたのがはっきりと分かるもので・・・
退治し終わり、靴を履かれて歩いてみると・・・
『痛くない!」っと一言!
翌日、LINEをくださりました。









とのことでした!
びっくりして頂けて、誠に嬉しい!

いやですよね・・・足のどこかが痛むって・・・
思い出してみてください。
靴の中に石ころが入った時の違和感。
出してみたら、むっちゃ小さい石ころ。
砂が入っても違和感でしょ、足ってむちゃくちゃ敏感なんですよ。
だから魚の目ができたら、その上痛みを伴う魚の目だったら苦痛でしかない。
その痛みをかばうため、どこかに負担をかけて歩くことに、動くことに・・・

体はほんとに摩訶不思議!





そんな不思議な体の一部を触る職業ネイリスト、マニキュアリスト・・・
ちゃんと意識してお仕事したいものですね・・・


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE