N講座3期生とオンラインクラス1期生


四月から始まったN講座3期生とオンラインクラス1期生。
五月の第2章まで終わりました。
1回目から盛り上がった3期生、と言うのも、偶然にも知り合いがいたりしたからでしょうが・・・
今回の3期生は講師業をしている人が半分以上なので、お話慣れしてるというのもあるのかな・・・









オンラインクラスは、私も初!









前回までは対面チームとオンラインチームを一緒にやっていたので、全員オンラインというのはいささか心配ではありましたが・・・心配はいらなった!
両クラス、心地よい時間が流れました。
初めましての方もいましたが、大庭の場合それはほとんど関係なく、10年前から知っているくらいの勢いで話しかけます。
だって、受講を決めてくれた時からご縁は始まり、ありがたい気持ちでいっぱいでお話しできることが嬉しくてならないから!
私、いつからこんなに人好きになったんだろう・・・って思います。
という感じで、3期生とOL1期生との活動が始まりました。
第一章は、「ネイリストの心得」・ネイリストの心得 ・プロ意識を持つ ・お客様を満足させる
ということに目を向け、今まで自身がやっていた施術や心のあり方を見直していただきます。
第二章は、「身体の一部を預かるということ」・爪と皮膚のこと ・カウンセリングの見直し ・安心感を与える
私たちネイリストはお客様の体を預かる仕事だいうこと、ネイリストという仕事の重要さを改めて感じていただきます。
出来ていること、出来ているつもりで出来ていなかったこと、出来ていなかったこと、気づかなかったこと、考えもしなかったことなど、それぞれ受け止め方が違うでしょう。
どう受け止め、今後にどう活かすか、どう活かせるかは自分次第。
「ふ〜ん」って聞き流せる内容だと思えば、そんなもん。
私は、この基礎的なこと、当たり前に知っていて日々やっているであろうことを敢えてテキストにしました。
それは、受講される方の経験やレベル関係なく、仕事に対する、お客様に対する気持ちを今一度見つめ直し、自分の中に改めて真摯に受け止めて欲しかったからです。
素敵なカラーやアートでおしゃれで華やかな仕事ではありますが、そこだけに止まらず基礎的なことを入れておくことで、お客様のお悩みやお困りごとに対応できたり、突発的なことを対処できたり・・・お客様が安心して通ってくださる空間が作れます。
そして、安心感は信頼へと繋がります。
私はお客様が心から安心して、この人に任せたいと思ってもらえるネイリストになると決めて、今もこの仕事を続けています。
だから、数年前から集客要らず、毎月満席の日々です。
学び続け、信念を持ってやってきた証だと自負しています。
そのことを、私よりも経験の少ない方へお伝えし、より良いネイリスト人生を送るお手伝いがしたいのです。
そしてもう一つのN講座のいいところは、横繋がりができること、仲間ができることです。
仲間といってもただの仲良しクラブじゃないですよ。
N講座では、私が喋るだけでなくみんなに喋ってもらいます。
ディスカッション形式で、レベル経験関係なく遠慮せず話してもらいます。
時に前に出て講師になってもらったり・・・
人前で話すことが容易に出来るようになってもらいます。
自分の思いを伝えるということの大切さを知ってもしいから。
「察する」という言葉がありますが、察してもらおうなんて思わず、自分の気持ちや考えは自分の口でしっかり伝える!この力をつけて欲しいのです。
どんな場面でも、自分の意思を伝えられる力って本当に大切で、私にとってもこれはいまだ目標です。
N講座の狙いは、こういう経験を7ヶ月間メンバーと積むことで今より更に輝くネイリストになること!
そして、繋がった仲間と卒業後も良い関係であって欲しい。
「ネイリストとして知っておきたい最低限のこと」講座
今後もたくさんの方に受講していただき、楽しくキラキラしたネイリスト人生を送るヒントにしていただければ幸いです。
今期は10月まで、彼女達と一緒に成長し、楽しい時間を思いっきり楽しもうと思います!


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE