私が大切に思っていること


私はこの数年で随分と成長しました。
自分で言えるくらい・・・
私の以前の食生活はめちゃくちゃだった。今思えばよく生きてたなと思うくらい。
多分あのままだったら、今もイライラしたり、頭痛があったり、過敏性腸炎のままだったり、パニック障害発作が起こったりしてると思います。
5年ほど前だったか、甘いものを絶ちました。
それまでは甘いものが主食で大丈夫な生活。
ケーキ、菓子パン、和菓子、あらゆる甘い物を一度にいっぱい食べ、それで満足という食事は珍しくありませんでした。
そしてカップ麺好き、新商品が目に入れば即買い!サロンの前にあるコンビニは私の冷蔵庫くらいの生活。
旦那さんが月の半分以上いないのを良いことに、自分の夕食を自分のために作るなんてほぼしない・・・
私、最悪だった・・・
1年間半程は頑なにおやつ無しの生活してたけど、それ以降は少し緩めて自分を甘やかすことにしてそのまま今に至ります。
だけど、基本的には甘いものは食べないの精神です。
そして、できるだけ無添加、無農薬、カフェインレス、グルテンフリー、自然のものを口にすることを心がけています。
乳製品もできるだけ取らないようにしてるけど、バターだけは好きすぎるから許す。
油、調味料、卵もオーガニックスーパーで買うようにしています。
気を付けたらキリが無いし、完全無添加なんて皆無と思ってるから、できるだけ、できるだけ・・・
自分が食べるものは自分で選べるから、できるだけ・・・
講習の時にみんなで食べるときは、あまり気にせずいただきます。
どんなことでも、極端なことはしなくていいやと思います。
食生活が変わったら、目に入るものが変わりました。
そして、性格が変わりました。穏やかになった気がします。
体調も変わりました。若い時からずっと悩みだった頭痛はほぼ毎日で、ほぼ毎日鎮痛剤を飲んで出勤してました。
でも今は鎮痛剤、いっさい飲んでません。サプリや他の薬も・・・
病院は歯科以外お世話になってません。
風邪もひきません。
免疫力、まーまーあるようです。
だから、今の世の中の騒ぎに怯えることはありません。
こういう生活になると、仕事上もあるけど体のことも勉強します。
薬に頼りっきりの人間が、薬に頼らない生活をするための勉強。
もちろん、外傷や炎症など頼らざるを得ない時は薬は使いますが・・・
なんでも、できるだけ・・・
私が大切に思うこと・・・
それは学ぶということです。調べるということです。
ありがたいことに、多数の医師や健康な体に携わるお仕事の方のお話をネットで見聞できる時代ですから、多方面からの学びが得られます。
どこを信じるかは自分次第ですが、一つの情報だけを鵜呑みにしてはいけないことも学びました。
今まで正しいと思っていたことと真逆のことがあったり、思いもしないような情報が私の知らないところで溢れていて・・・
今までなんの勉強もせずに生きてきたんだな〜私・・・
我が家にはテレビはありません。
テレビの情報は偏ってると気付いたから・・・
それはここ数年で分かりました。
どんな情報も良いこと悪いこと、メリットとデメリット、いろんな見解を平等に伝えるのが本当の情報だと私は解釈しています。
それを見た上で、視聴者が何を自分の生活に取り入れるか選択できるものであって欲しい・・・
でも、どうですか?
私は一方向からの情報しか発信してない気がします・・・(ずっとそうだったんでしょうけど)
それが正しいと思ってやってんのかな〜・・・それを正しいと思わせたいのかな〜・・・
なんかおかしくない?
っという疑問が私の中に起こったので、テレビさようなら〜っとなったんですけどね・・・
でも、たまにお店で見ますよ。
今はこういう感じなんだ〜と分かっておくのも勉強だと思っているので・・・
私は自分で情報を選び、できるだけフラットな考えで生きていきたいと思っています。
自分の中の正解を他人に押し付けない、他人の正解、不正解を受け入れる・・・
他人に無関心なんではなく、受け入れる・・・
だから、フラットな自分でいられるために、自分をしっかり作っていくために常に学んでいたいと思っています。
そうすることで、仕事や日々が今までと全然違って楽しいんですよ。
そして体調がいいんですよ・・・
早くこの生活を選べば良かったって、すごく思う。
でも、今だから気づけたのだと・・・
あたし、成長したわ〜っと自分を褒める!
だから・・・神様ありがとう!
大切なこと、これからも大切にしていこう・・・






URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE