フットケアこそネイルサロンへ!

ネイルサロンの必要性・・・
当サロンでは、どうもフットケアが第1位のようです!
何の問題もなく過ごしていた数ヶ月前は気づかなかったことが結構ありませんか?

ジェルネイルを除去し、自爪生活になっているお客様がほとんどですが、そのほとんどの方がまだご予約なくご自身でケアされているようです。
でも、フットケアでお越しのお客様はほとんどの方がコロナ関係なく通ってくださっています。
ご自分では怖くて触れないという方や、爪をどう切れば良いか分からないとい方など、足の爪には巻き爪や陥入爪(埋まっている爪)、肥厚爪(分厚くなって伸びない爪)などでお困りの方が多いようです。

でも、病院に行くほどなのか?
っとこれまたお悩み問題に繋がり・・・
そんな場合はネイルサロンをお勧めします。
フットケアを得意とするネイルサロンを検索して頂くと良いですね。
当サロンは足の爪や足裏にできたタコや魚の目でお悩みの方のご予約は、初めての方もお受けいたします。

フットケアは健康維持のためにも、取り入れて頂きたいメニューです。
爪の形の作り方だけでも、体重をかけるために適切な長さや形があります。
短すぎると、踏ん張りが効かなかったり、重心がずれたり、普段の生活では気付かないかもしれませんが、体は感じてどこかに負担がかかって痛みになってたりするかもしれません。
はっきり言って、私も爪の長さや形で不具合を察知できる力はありませんが・・・
きっとアスリートの方など、運動機能が発達されてる方は微妙な変化を感じるのだと思います。

でも、ちいさな石っころが入ったらすぐに分かるでしょ?
靴下の縫い目がづれて気持ち悪かったり、痛かったりするでしょ?
足ってそんな些細なことをすぐに感じとる場所なんです。
だから、タコとか魚の目とかも無い方が良いし、なぜできるか、どのようにしてできるのか、どうすれば防げるのか分かった方が良いですよね。
(当サロンでは、その辺りのお話もさせていただいています)
足は本当に敏感で体全体に関わっていて、大切な部分です。

だから専門のところへメンテナンスをしに行くことをお勧めします。
筋力アップだったり、歩行トレーニングだったり、ストレッチだったり・・・
そして、フットケアにおいてはフットケアサロンやネイルサロン!

私はネイリストだから、

フットケアこそネイルサロンへ!

これを声を大にして言いたい!
よろしくお願いしときます!

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)