大庭浩子の魚の目日記

ネイルズワークのブログにお越しくださり、ありがとうございます。

大庭です。

実はあたくし魚の目を育てておりました!
みなさんの魚の目を退治している大庭ですが、なんと自分は育ててました。

はっきり覚えていませんが、若い頃何度か魚の目ができた事があります。
その名残がずっとあり、ヒールの高いブーツを続けて履いていたら魚の目ができたので、いっそのこと大きくなるまで育ててみようとブーツを履き続けました。

だんだんと痛みが出だし、歩行に負担を感じるまで育ちました。

痛みがでて2ヶ月くらいでしょうか・・・
もう無理!
っとなった今日、思い切って魚の目退治!

マシンでガンガン除去して行きました。
あまりに楽しくて、写真撮ることも忘れてました。
芯の周りのタコも一気に削り取り、魚の目ケアをされるお客様の気持ちを味わいました。

取ってよかった!

その一言に尽きます!

全然痛くない!
そして、軽快に歩ける!

やはり足のどこかに痛みを感じると、少しの痛みでもそこをかばい、どこかに負担がかかって変な歩き方になるようです。
我慢できるくらいの痛みを持つと、それが日常になり、痛みをかばう歩き方が当たり前になり、変な歩き方も当たり前になってくる・・・
そして、魚の目が原因で他のところまでが悪くなる。

全くもって悪循環!

この悪循環、気付かず過ごしていると大変なことになりますよ!

膝痛、腰痛、頭痛・・・

どころか、気持ちまで影響して来ますよ!

私は自分でケアできますが、みなさんはどこで魚の目とお別れしますか?

それはネイルサロンです!

ネイルサロンでも、こういう施術をするサロンがあります。
タコ・魚の目ケアはネイルサロンでできます!

私はこれが言いたくて言いたくてたまらない!
この記事を読まれた方、もし周りに魚の目タコかかとガサガサ、巻き爪、陥入爪、肥厚した分厚い爪でお悩みの方がいらしたら、ネイルサロンに行けばいいことを教えてあげてください。
よろしくお願いします!

では、最後はお客様の綺麗なお爪でお別れです!
いつも個性的なネイルをされるお客様。
そして超美爪!
本日もありがとうございました!

 

 

 

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)