フットケアこそネイルサロンへ!


当サロンのお客様は、ほとんどの方がフットケアもされます。
フットケアのみの方、巻き爪ケアだけの方もいらっしゃいます。
足を見せていただいたことがないお客様は一名のみです。
それだけ、ネイルズワークなら足もしないとね!って感じになっています。
足って、意外と雑に扱われるとこ・・・
足は臭いとこくらいに思ってる方!まさか、まさかいらっしゃらないですよね?
足ってね、むちゃくちゃ敏感なとこなんですよ〜
うっすい紙切れ一枚でバランス変わる、すごい感知力があるとこなんですよ!
実際、そういうパワーバランステストで、私は紙一枚でぐらつくという驚きの体験をしています。
っということは、足裏に分厚い角質、タコ、魚の目があったら・・・しかもそこに痛みがあったら・・・
人間の体って一体どうなるのでしょう・・・
小さな魚の目があるとしましょう、そんなに痛くないけど、なんとなく少し痛い・・・
その痛みを感知して人間は痛みを和らげようと何かアクションを起こすと思うのですが・・・
あなただったらどうしますか?
痛みを感じないように、少し浮かせてみたりしませんか?
浮かせるということは、体の重心がいつもの場所にないということ、そのいつもの重心が果たして正しい場所であるかは置いとて・・・
重心が変わるということは、体を歪めて変なバランス取ってるってこと。
もう想像つきますよね・・・
関節のどこかとか、腰とか上半身のどこかとか、もしかしたら頭痛とかにも・・・なるかも・・・
だって体は繋がってますからね〜
だから、ちょっとの硬いとこも本当はきちんとケアして、何もない状態にしておくのが一番!





最近私、股関節がちょっぴり痛いんです。
そしたら・・・足のこゆびの下のとこにタコらしき物体が!
若干外側に傾けて歩いてるんでようね・・・
だから、ストレッチがんばってますし、歩く時も意識してます。

体って、本当はすごく敏感で、デリケートなんですよね。
だから労ってあげないと!

足の労り方・・・それはネイルサロンでフットケアをすることです。
もちろん、フットケアが得意なネイルサロンで。
「フットケアこそネイルサロンへ!」
私が広めたい言葉です。
フットケアはネイルサロンに行くのが常識!ってなって欲しい。
髪を切りに美容院に行くように。
だから、私はフットケアが得意なネイリストさんを増やすために講習をしています。
今月も8名のネイリストさんがフットケアが得意と言えるようになりました。

当サロンが新規のご予約がお受けできない分、フットケアが得意なネイリストさんをいっぱい増やしたい!





病院に行くほどではないけど、足の爪や足裏のトラブルがあられる方は、一度ネイルサロンに行かれてみてください。
きっと快適な歩行へと繋がる一歩になりますよ。









そして、美しい足に素敵なカラーを添えてみてください。







URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

電話で予約
メールで予約
LINEで予約
スクール専用LINE